当ショップについて

200web

ようこそ「心と暮らしが華やぐ着物スタイルインテリア 彩姫」へ

ご訪問ありがとうございます。
長谷川敦子と申します。
「彩姫」ではお客様の大切なお着物、お気に入りの和布や古布をフランスのカルナージュ技法でリメイクしております。

着物・帯は世界に誇れる色彩美!!染・織・刺繍、匠の技がつまった素晴らしい日本の伝統衣装です。

現代では着物ライフを楽しんでいる日本人はごくごく少数派。お嫁入り支度に親から子へお着物を持たせ嫁がせるという時代も、もう終わりつつあります。でも、まだ、どの家庭にも家族の想いが込められた着ない着れないお着物が箪笥の中に眠っているはず「彩姫」ではそんな眠っている着物をインテリアの一部として暮らしの中で飾って見て、使って、楽しんでいただけるようリメイクします。

当店おすすめの宝箱は国産桐材で製作しています。
桐材とは、色白で木肌も美しく、日本の樹木の中で一番軽いものです。
さらに、吸水性、浸透性も少なく、断熱性に優れ、発火しにくいことで昔から金庫やタンスなど、高級貴重品を収納する箱でした。

又、アンティーク着物と呼ばれる、戦前のお着物。着物として着れる寿命は約100年といわれ現在残っている着物もそろそろ限界。紋様・色彩・日本ならではの四季の表現、現代では再現できない繊細で時代を生き抜いてきた貴重で希少な絶滅寸前の美しい古布を使ったインテリア雑貨を通して世界中へ日本の美しい着物を広めたいという願いをこめて、心も暮らしも華やぐインテリア雑貨を製作しています。

時代を経た擦れや色褪せ、シミ、小傷が多少ある事をご理解いただけるとともに、これも時代を生き抜いてきたアンティーク着物(古布)ならではの味わいとしてお楽しみください。