アンティーク着物・古布リメイク 名刺入れ(筥迫風)桜紋様

ようこそ♪心と暮らしが華やぐ着物スタイルインテリア 彩姫へご訪問ありがとうございます。

アンティーク着物・古布リメイク

オーダーメイド、名刺入れ(筥迫風)が仕上がりました。

400web

こちらはショップカードに載っていた桐箱SSサイズを見られて

同じ古布で名刺入れをとオーダーをいただきました。

新橋色の桜文様。

新橋色とは、明治時代に生まれた色名で

花柳界の新橋の芸者衆が好んで着たことから

命名されたという、青みがかった緑色です。

アンティーク着物ととして仕入れましたが

今まで、桐箱やゴミ箱、写真立てなど多数リメイクし

お嫁入りし、人気の布でした。

いよいよわずかな古布しか残っておらず

今回、オーダー分と他に4点、名刺入れを作りもう、最後になりました。

あと小さな端切れは縮緬細工や押絵に使います。

桜紋様ということと、新橋色が人気の理由か?

ネットショップに載せるまえに

他4点もありがたいことにもうすでにお嫁入り先が決まってしまいました。

400

桜紋様は根強い人気ですね!!

関連記事

  1. オンラインショップお休みのお知らせ
  2. 12月オンラインショップのお休みのお知らせ
  3. 12/1(金)~10(日)第三回えんぎもの展
  4. 2016.5/24(火)鎌倉かぐら「古布で作るカルトナージュ」教…
  5. 古布で作るカルトナージュ 簡単マウスパッドの作り方
  6. 京都「えんぎもの展」
  7. 母の日ラッピングサービス始まりました
  8. 「浅草 う布ふ」さんで委託販売
PAGE TOP